道産子エンジニア

毎週好きなこと書きます。

ゴールデンウィークは「ぐるっとパス」でミュージアムめぐりがいいかもしれない

陶芸に完全にハマっている俺はついにこじらせていて、最近いろんな食器屋さん、工芸展示、重要文化財を見るのにもハマり始めている。もうこれはまた新しい趣味の悪夢が始まっている。陶芸教室の先生の作品が展示されてるとのことで三越本店に見に行ったのがこちら。

www.instagram.com

第56回 東日本伝統工芸展 | 三越 日本橋本店 | 三越 店舗情報

この展示は昨日までなのでもう見れないけどとてもいい作品が多かった。(というかどうやってつくんの?!みたいな興味ばかりわいていた。)陶器に関しては大物の壺、皿、鉢がメインほとんどで、大きな陶器を精巧に作っている作品は圧倒されるばかりだった。自分もあんな技術を身につけたいし、どんどん作陶していく。

ちなみに毎年三越で無料で見物可能なので興味のある人は是非足を運んでみるといいと思う。今回第56回の受賞作品はこちらから確認できる。その美しさはまさに職人技だ。

kogei-east.jp

この日は他にも松濤美美術館というのが近くにあることを最近知って、ちょうど展示が陶芸作品もあるので見てきた。

www.instagram.com

タイトルに書いた 「ぐるっとパス」 というのは、東京都歴史文化財団という財団法人が発行している、東京都内と周辺にある79箇所!!の美術館、博物館などの入場券と割引券がセットになっている とんでもなくお得なパスチケット のことだ。

驚愕のお値段なんとたった「2000円」

二、三件回ったらすぐ元が取れてしまう。財団法人様さますぎるぜ…あとボリューム半端ない

f:id:yuichi31:20160426000717j:plain

いくつか注意はあるので箇条書きにする。

  • 販売期間は2017/1/31まで
  • 有効期間は購入から2ヶ月間
  • かなりの数入場券があるが割引券のみの場合もあるので追加料金を払うときもある
  • 入場形態が場所により違って、企画展示は観れても常設展示は観れないこともある(詳しくはこちら
  • それぞれの会場がやっている展示は期間中に変わるので、見たい展示に合わせたタイミングで買うべき(詳しくはこちら

以上、注意点さえ問題なければ買わない理由はもうないだろう。俺はゴールデンウィークにめちゃくちゃ色々まわるぞー!!


自分は日本人なので、日本の文化、伝統、芸術に関してもっともっと知りたい。芸術はこの世の見方を変えてくれるものの一つだと思うし、移りゆく文化を歴史とともにその時のまま保存されているのはなんだかロマンチックだ。そして何より昔から色あせずに輝き続けるその魅力は、自分の心を豊かにしてくれる。(急にポエム)