道産子エンジニア

毎週好きなこと書きます。

ツーリング2(2016/05/05)|茨城「ひたち海浜公園」

今年の目標でツーリングに10回はいくと決めているのでこれからシーズンだしどんどん走りたい。前回のツーリングはこちら

自分の中で微妙な定義だった「ツーリング」とはどれくらいの走行とかで判断するかみたいなのを今回決めた。 基本的には以下のルールを守ってツーリングを行う。定義って大事よね。

  • 東京都から出る
  • 往復で給油を一回以上必要とする距離を走る
  • 一日の中で往復できるときは中距離とする
  • 二日以上かかるときは遠距離とする

これだけ。次は秩父とか行きたいな。それか海沿いを走りたい。 GWだし一回は走りたいよねって思い立って、「ひたち海浜公園ネモフィラがいい時期かも」と聞いたので早速行くことにした。

hitachikaihin.jp

今年は暖かすぎて例年より見頃が2週間も早かったので見頃最終日だった。公式のTwitterもあるので随時チェックしながら行くのがいい。 通年で開園していて、季節に応じたいろんな花を見られるのがすごくいい。そのためのメンテナンスもめちゃくちゃされているのでさすが国営って感じがする。あとクソ広い。

twitter.com

リーク情報によって早朝に行けば空いているからいいらしいので開園の7:30に到着するように向かうことにした。

GoogleMapによれば下道を通って到着までに 3時間半 とのことだったので休憩など含め多めに見て4時間はかかると予想。なので3時半に出発した。 ルートは前回と大体同じ方向なので国道6号線をひた走っていくだけの簡単なルーティング。今回の距離とかはこんな感じ。

f:id:yuichi31:20160506161917p:plain

行き帰りで3回の給油をして7Lで合計700円程度。260kmくらいの距離を7Lだったので40km/Lとは驚きの燃費だ…グラストラッカーおそるべし。 CB1300のころは15km/Lとかだったのでめちゃくちゃ安上がり笑

無料入園可能日は危険

早朝に行けば空いている

僕にもそう思っている時がありました。というのも、この日は「5月5日のこどもの日」で中学生以下の子供が入園無料!すごい! そう!だから朝から激混みだった笑 他にも数日無料で入れる日があるので、混雑を避けたい場合は別の日にしたほうがいいと思う。細かい情報は公式Webで確認しよう。

hitachikaihin.jp

国道6号線茨城県道40号線がいい

俺の中で好きな国道は今のところ、函館にある国道5号線、東京から青森まで縦にぶっ続きの日本最長国道4号線、そして今回の国道6号線だ。 なんといってもどの国道も覚えやすい、走りやすいのがすごくいい。一桁の国道はたった9線しかないので全て制覇したいなぁ。 国道6号線がいいところは到着点付近でめちゃくちゃ大きくスカイツリーが見えるところだと思う。「あぁ東京に着いた」って感じがする。

f:id:yuichi31:20160505042720j:plain

あとは茨城の県道40号も田舎っぽい和やかな風景と車通りの少なさから開放的に走れるのですげーよかった。ひたちなかに近づくと少しずつ海の匂いがしてくるのもよかった。

国道ってどんな順番でつくのか

ちょっと気になって調べてみたけど、順番に着いては記述がなかった。

一般国道 - Wikipedia

それにしても国道とつくからには、厳密な定義もあるけど国にとって重要な道であることに違いはない。それがなんだかいい。 函館と札幌を結ぶ道が国にとって5番目(番号は関係ないけど)大切だと思うとなんだか嬉しいし。

ウィキにある日本一◯○な国道シリーズは全部制覇したいな笑

国道はいいぞぉ。

写真

よくあるそれっぽい写真を撮ってみた。

f:id:yuichi31:20160505082523j:plain

f:id:yuichi31:20160505082747j:plain

f:id:yuichi31:20160505084907j:plain

f:id:yuichi31:20160505082316j:plain

f:id:yuichi31:20160505081025j:plain

f:id:yuichi31:20160505081730j:plain

見頃ど真ん中ではなかったけど写真の練習にもなったし、なにより空の青とネモフィラの青の線が混じり合う景色は本当に綺麗だった。 最後の黄色いのはナノハナでこれからの季節っぽいのでまだまだ楽しめそう。

それにしてもα7r2はめちゃくちゃいいカメラだ…笑 ポートレートのほうが向いてそうなのでもっとチャレンジしたい。


時期的に大丈夫だろって思ってガッチリ着込まずに挑んだけど、さすがに3-5時くらいの陽が浅い時間と利根川周辺とかは気温が一気に下がってて寒かった。 帰りの昼間は逆に猛暑で、ジャケット脱いで腕まくって走ってたら日焼けして結構赤くなってる…笑 ツーリングは安全に、いろんな対策して挑まないとな。