道産子エンジニア

あなたは何事にも頭角をあらわしたことがない。

GoogleI/O 2018 AndroidTVのメモ

GoogleI/O 2018で発表された内容をみたメモ。動画は即見ていたけど、あとで思い出せるように一応。あとは他の動画見るのに忙しくて見れない人のためにも。

タイトルにTVとついたsessionが一つしかないので、今のGoogleの温度感もそのくらいなのだろうというのは内容的にもわかった。 3行にまとめると、

  • JetPackに含まれる
  • 対応が必要な大きなアップデートはない、とにかくGoogle Assistantいれよう
  • 開発者用にP対応のADT-2という端末が作られる

というところ。

www.youtube.com

Overview

  • 毎年2倍でユーザー増えている
  • CESでも多くのTV端末が発表された
  • 3600以上のアプリがリリースされている(アプリ数は2014年で25だったけど、今は4000に届きそう)
  • DCB(Direct carrier billing)がTVでもできる
  • Google Assistantでも多くの操作ができるようになっている(2017はUS、2018はさらに多くの国に対して公開している)
  • content first app, content-drivenにしよう
  • Play Next rowを使おう
  • コンテンツをチラ見せしよう

Google Assistant

  • コンテンツの検索、DeepLink、音声操作を可能にする
  • ContentProviderでコンテンツのマッチングをさせる
  • MediaSessionCompatのコールバックを使う
  • onPauseで「OK Google〜〜」のところ
  • onSeekToで「OK Google, ~~秒進めて」などの操作
  • onSkipToNext, onSkipToPreviousでスキップ操作

Development Recap

  • INITIALIZE_PROGRAMでチャンネルを生成しよう
  • できる限りメタデータを追加しよう
  • ビデオのプレビューを表示しよう
  • コンテンツの鮮度を保とう
  • MediaSessionは友達。GoogleAssistantへの鍵になる(だから使おうな)

これを受けて、INITIALIZE_PROGRAMを今度こそ確認しようとしたが、Pのエミュレーターでもやはり確認できず。

f:id:yuichi31:20180517085049p:plain

頼むからPlay Store乗せてくれ。

ここら辺の話は、DroidKiagiの自分の発表で網羅できているので参考までに。

AndroidTV Oreo Dip // Speaker Deck

Android P

  • low-end deviceで使えるようになった
  • パフォーマンスの改善
  • isLowRamDevice()でアプリの機能を調整しよう
  • Memory Profilerを使ってパフォーマンスチェックしよう

Setupを改善した

  • より早く簡単に、モバイルでのサポートもよくなった
  • 近くのAndroid端末で通知を受け取れる
  • webでの設定も簡単になった

Play Auto Installs

  • 過去のダウンロード履歴から、アプリを自動的にサジェストしてくれる
  • 選ぶとホームにインストール済みで開始できる

Autofill

  • GoogleアカウントでアイパスをAutofill(モバイルでも発表があったやつ。テレビは特に嬉しい)

Suggested Settings

  • セットアップのスキップや自動でおすすめなどをしてくれる

JBT link bar

f:id:yuichi31:20180517084849p:plain

  • スマートスピーカー
  • Google Assistantがbuild in
  • 100W電源、200Wのサブウーファーのオプションあり
  • 4K出力、3HDMI / 1 HDMI ARC
  • speaker onlyモードもある(TVがなくてもいいということ)
  • 秋に発売

リビングでの使用イメージビデオがよかった

https://youtu.be/n4LVFX2xGYQ?t=26m25s

ADT-2

f:id:yuichi31:20180517084640p:plain

  • 2014に発表した端末の後継機
  • formから応募可能
  • Android PのPreviewが乗ってる
  • 夏以降に発送

その他リンク

I/O Guide: I/O '18 Guide - Android TV - YouTube

Android TV Documentation → https://goo.gl/Sj8wzj
Android TV Home Screen → https://goo.gl/zRDuWG
Home Screen Previewing Videos → https://goo.gl/HCBXsE
Google Assistant documentation → https://goo.gl/LLkkjz

ADT-2の申し込みはここ→ https://g.co/io/adt2-signup


個人的には少し物足りなかった。 アプリとしてはまだまだ対応項目は残っているので、しっかりと対応していく。もしかして、leanbackを作り直してるのでは?説がチームで囁かれているが、 すぐには出てこないだろうと思う。スマートスピーカーというかVUIへの対応が迫られているので、重い腰を上げねばなという気持ちになってきている。