道産子エンジニア

毎週好きなこと書きます。

仕事の悔しさと楽しさ

仕事に対して不満や悩みはあるが、全てを自分の力で解決できるほど、思ったより自分はなんでもできるわけじゃない。

そんな悔しさを感じていたら、前に見たNEW GAME! 第六話で青葉と八神さんのやりとりが響いた。

f:id:yuichi31:20170925014838p:plain

[青葉] 私も今、八神さんが私と同い年には、もうメインをやっていたって知って、ちょっと悔しいというか…

f:id:yuichi31:20170925014208p:plain

[青葉] 妬ましい気持ちが、少し、あって…

f:id:yuichi31:20170925014245p:plain

[八神] 私が青葉の立場でも、きっと同じことを思うよ。だって、この仕事が好きなんだもん。

[八神] 青葉は村人作ってて楽しかった?

[青葉] え…あっ、はい!端っこのお仕事だとは思ってますけど、楽しかったです!

[八神] そっか、よかった。さっき、その村人たちがマップに乗ってさ、それがサーバーに上がってるから見てみな。

f:id:yuichi31:20170925020954p:plain

[青葉] わあ!すごいです!ゲームに乗るとこんな風に見えるんですね!

[八神] 悔しいって気持ちも大事だけど、やっぱり、楽しいって気持ちはこうして伝わると思うんだ。それが一番大事かなって。


貪欲に仕事をしていると、ときどき、些細なことを妬ましく感じてしまうことがある。

それは先輩、同期、後輩など相手が誰であろうと感じてしまう。

今まではその気持ちをうまく使って「何クソ根性」で自分を鼓舞することが多かったが、上のワンシーンを見て感動してしまったのだった。

悔しい気持ちを糧に頑張るのはもちろんできるし、意外なパワーを生み出してくれるが、やっぱりストレスには違いない。

だったらいっそ、それにも勝るほどの仕事を楽しむ気持ちさえ持てれば、きっともっと気持ちよく働けるんだろうなと思う。

来月から、ミッションも変わったり色々なことがまた起きてくるのですごく楽しみ。

発売……中止とか?

発売……中止とか?